みゆき先生のこだわり

先日ふと、みゆき先生の大ヒット曲、「空と君のあいだに」を聴いた。

改めて疑問に思うが、曲名が「空と君のあいだに」なのに

歌詞が「空と君とのあいだには」なのだろう。

メロディーと歌詞の語呂合わせ?

のような気もするが、みゆき先生のこだわりなのだろう。

 

考えても答えはでないので放っておくけど、こういうこだわりやっぱり好きだな~♪

 

一番好きなフレーズ

「憎むことでいつまでも あいつに縛られないで」